建築最低基準法

画像


神田 順 著「安全な建物とは何か ― 地震のたび気になる”建築基準”」を読みました。
耐震偽装事件や原発の安全性の問題などを通して、安全について科学、工学、法律の観点から
分かりやすく説明してあります。2回続けて読みました。

この本にあらためて書かれているのが、建築基準法には最低の基準が決められているということです。
戦後間もなくできた法律なので、効率よくたくさんの建物を建てる必要があったからです。

現在では、建築基本法という法律がまな板にのっています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック