小屋裏散歩-現地調査の発見-

画像


年末のこの1週間、古民家の現地調査をしました。
寒波の影響でかなり寒かったですが、さいわい岡山県南は雪の影響はなかったので、助かりました。
調査の目的の1つは、耐震診断です。
これから調査結果をまとめて、限界耐力計算で耐震診断、補強計画を行います。
果たしてどんな結果がでるか、興味深々です。

現地調査は、結構体力的にきついので、段取りや工夫が必須です。
今回は、レベル測量に使うスタッフをメジャーとして使用してみましたが、重宝しました。
小屋裏でも、スッタフがあれば、一人で調査可能です。

それから、小屋裏の写真を見ると、桁は丸太材ですが、外から見ると平角材です。
つまり、丸太を外側のみ平角に見せています。
小さな発見です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック