テーマ:建築散歩

アヤソフィアの耐震性

NHKの「奇跡の建築 アヤソフィア ~耐震構造の秘密」を観ました。 アヤソフィアはイスタンブールにあり、当初はキリスト教の教会として建てられ、その後イスラム教のモスクと なり、現在は博物館であるということです。 やはりテレビでは、その空間の本当のスゴさは伝わりませんでしたが、25年前に訪れた時に大感動したことを 思い出しました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧吹屋小学校特別公開

旧吹屋小学校の特別公開の見学へ行って来ました。 旧吹屋小学校は、平成24年に閉校となった木造校舎で、岡山県の重要文化財に指定されています。 これから全解体して、資料館として蘇るそうです。 9月20日、21日の土日にも、特別公開されます。 全体の印象としては、かなり劣化していて、限界まできているな、と感じました。 ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹羽篠山 町並み見学

丹波篠山へ、行ってきました。 兵庫県は、ヘリテージの発祥の地ですが、丹波篠山でヘリテージマネジャーとして活躍されている方々の、 講習を受けて、町並みを案内して頂きました。 兵庫県では、ヘリテージの制度が生まれて12年ということで、地域に根付いた活動をされています。 写真の隣りあった建物は、火事でほぼ全焼し、かろうじて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民家園「四国村」見学

四国村へ行ってきました。 四国村では、四国各地から移築された民家33棟が見学できます。 写真は、砂糖〆小屋(シメゴヤ)と言って、建築家の村野藤吾がデザインの参考にしたことで有名な建物です。 ほとんどの建物が登録有形文化財で、かなり見ごたえがありました。 昔は、このような民家園には多少抵抗がありましたが、今となっては、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自慢のお庭 拝見!

昨年2月に竣工した、耐震リフォームの家の一年点検に行ってきました。 メールで庭が完成した旨、連絡を頂いていたので、期待はしていましたが、 期待以上で素晴らしかったです! 幅2メートル強のスペースが、こんなに変わるとはびっくりです。 本当に、雑木林のある山里のイメージです。 室内のインテリアも、選び抜かれたということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビフォーアフター超え耐震リフォームの家 完成

ビフォーアフター超えの家が完成しました。 玄関ポーチが、いい雰囲気になりました。 階段下のスペースを利用した飾り棚。 予想以上に、いい感じです。 木部は、古色風に着色しました。 ベランダがとても気持ちいいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小上がり

ビフォーアフター超えの家の岡山市の竣工検査がありました。 通常、リフォームの場合は、外部の検査はありませんが、耐震リフォームの場合は 補助金の関係で、中間検査と竣工検査があります。 検査があると、現場がピリッとして、いいと思います。 写真は、小上がりです。 6畳の部屋の4畳半が畳敷きで、一段高くなっています。 手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝福寺秋葉宮本殿保存修理工事見学会

総社市にある、国登録有形文化財 宝福寺秋葉宮本殿保存修理工事見学会へ行ってきました。 宝福寺は、雪舟の逸話で有名なお寺です。 境内には、室町期に建てられた築600年の三重塔があります。 秋葉宮本殿は、明治期の建築で、築100年ということですが、雨漏りなどで劣化がひどく、全解体修理が 行われています。 写真は、格子壁によ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中世の町並み

備中地域の町並み見学バスツアーへ行ってきました。 見学先は、高梁市成羽と高山市(コウヤマイチ)、井原市高屋、それから備後地域ですが福山市神辺です。 町並みの保存活動をされている協議会が主催なので、いずれも町並みとしてはレアな選定です。 井原市高屋では、地元で保存活動をされている団体との交流会がありました。 交流を通じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姫路城の耐震性

姫路城へ行ってきました。 秋晴れの行楽日和、さすが世界遺産とあって、改修工事中といえどもすごい人出です。 見学施設の『天空の白鷺』のエレベーターの待ち時間が2時間ということでしたが、ネットで予約をしていたので、 待つことなく、地上8階へ上がれました。 来年初めには工事完了ということで、ほぼ完成した姿を間近で見学できま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後楽園内の茅葺き屋根建物

岡山県地域文化財建造物専門家養成講習会で、後楽園内の茅葺き屋根建物を見学してきました。 園内には、渡舟の船小屋まで入れて、茅葺き屋根の建物が14棟あります。 写真は、切妻屋根の茶粗堂(利休堂)です。 3年前に、茅葺きの修理は行われたということですが、既に結構痛みが目につきます。 原因は、周りに木がしげり、日当たり風通しが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「美しい玄関に美しい椅子!」

「耐震リフォームの家」の方が、送ってくれた写真です。 メールに「美しい玄関に美しい椅子!」とありました。(#^.^#) お母様が、玄関で上がり降りする時、どうしても漆喰の壁に手をついて、体を支えてしまうので、 漆喰壁を汚さないよう、この椅子を置いたそうです。 イスの背板に手をかけて降りる→座って靴を履く→肘掛を持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マットソンのイージーチェアに座る

ブルーノ・マットソンのイージーチェアが届きました。 いわゆるデザイナーズ・チェアですが、デザインよりも、座り心地(寝心地?)が最高です。 軽くて、移動させやすいのも、ファミリールームにはよかったと思います。 オットマンと組み合わせて、様々な使い方ができそうです。 マットソンに座って、久々にショスタコーヴィチを堪能しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファミリールーム完成

我が家の実験リフォームが完成しました。 広さ7.5畳のファミリールームとして、しばらくは利用します。 本棚と洋服入を造り付けました。 床材は、私の唯一希望がかなった、国産くるみ材です(^O^) 出入口は、もともとドアだったのを、引戸にしています。 引戸とカーテンレールの納まりに苦労し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耐震リフォームの家

耐震リフォームの家の引渡しが終わりました。 同時に、岡山市の補助金の完了検査も済ませました。 今年度は、35件の申請があったそうです。 写真は、玄関で、土間はなごみタタキです。 飾り棚は、階段下を利用しています。 居間にあるのは、国産ペレットストーブです。 2階にある、長4畳の小上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭園日本一

山陰へ行ってきました。 庭園日本一と言えば、安来市にある足立美術館です。 創設者で地元出身の実業家・足立全康の「庭園もまた一幅の絵画である」という言葉通りの美術館でした。 下世話なはなしですが、一体どれだけお金をかけているんだろうと、思うと共に、 美術館経営としてなりたたせていることにも感心しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡山のスカイツリー

岡山のスカイツリーと言えば、備中国分寺五重塔です。 倉敷インターから、国道180号線に抜ける幹線道路からも良く見えます。 先週、通り掛かりにちょっと寄ってみました。 周辺も整備されていて、くつろげます。 J-SHISで、地盤の増幅率を調べてみると・・・ 五重塔のある総社近辺には、増幅率の高い地域があるですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北を訪ねる旅 その4

平泉の金色堂へ行きました。 写真は、政子が建てた金色堂の上屋です。 現在は、RC造の建物の中?に金色堂はあります。 東北の文化は、すごいなあとつくづく思いました。 車窓から見た、まがりやの民家も良かった。 盛岡の朝市で食べた、のしたうどんのような汁も良かった。 一関で飲んだ、日本酒も良かった。 お土産に買っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北を訪ねる旅 その1

「東北を訪ねる旅」へ行ってきました。 企画は、住まい塾の賛助会です。 住まい塾のある志木市からバスで、盛岡、宮古、釜石、大船渡、陸前高田とまわり、一関で一泊し、 毛越寺・中尊寺を見学して、それから住まい塾が設計した古民家再生の住宅で今回、壁の損傷などの 被害をうけた家を見ることができました。 震災から1年が経過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せせらぎが聞こえる家

井戸水を循環させて、人工の渓流が池に注ぎ込みます。 なんとも贅沢な演出ですが、せせらぎに本当に癒されます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牧野植物園

高知へ行ってきました。 日曜市、高知城、桂浜、水族館、竜馬記念館、牧野植物園そして、アンパンマンミュージアムです。 どこも、本当に良かった。 ただし、本来の目的は、カツオのタタキを食すること。 3食、食べました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元野崎家別荘

「元野崎家別荘で、極上うどんを堪能」という広告を見て、梅荘(ばいそう)でうどんを食べてきました。 今まで、民家や農家を改装したうどん屋、蕎麦屋へは、しばしば行きましたが、このたびは数寄屋建築です。 昼時なのに、客は我々だけ。 入る時に、1組すれ違ったのと、あとから1組が来て、カウンター席にもう1組という按配でした。 期待…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東山魁夷せとうち美術館

連休にいい建築が見たくなって、坂出にある東山魁夷せとうち美術館へ行ってきました。 設計者は谷口吉生で、丸亀の猪熊弦一郎現代美術館と豊田市美術館へ以前行って感銘を受けましたが、 このたびも予想以上でした。 喫茶室から見た瀬戸内海に癒されました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

矢掛町福武家住宅

岡山県矢掛町にある福武家住宅の見学会へ行ってきました。 築200年ということで、県指定重要文化財であり、年明けから改修工事に取りかかるそうです。 見学会は事務所協会の主催で、調査をされた設計事務所の方の説明を聞くことができました。 この斬新な床の間の壁は土壁にタバコの葉を貼り付けたものです。 ただこれが仕上げというわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

究極の建築散歩

最近、古民家の小屋裏や床下にもぐることが続いたのですが、これぞ究極の建築散歩であることが分かりました。 まさに小宇宙です。 おもしろい!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「茶室を拝見」

森の学校の第5回講座は、岡山市中区門田屋敷にある東湖園にて、茶室と庭の見学でした。 東湖園は、江戸初期に岡山藩4代藩主、池田忠雄が築いた小堀遠州流の回遊式庭園で、茶室が3室あります。 当日は、茶室を語らせると、この方の右にでる者はいないという、あらい建設の洗井社長に解説をお願いしました。 岡山といえば、後楽園が有名です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more