座屈理論の勉強会

画像
画像


事務所の庭にある豆桜が満開に咲きました。
以下は、座屈理論の勉強会のお話です。

S先生宅で、勉強会がありました。

座屈というのは、写真のように柱が上からの荷重を受けて、しなるように曲がって破壊することです。
鉄橋ができ始めた頃、まだ座屈は解明されておらず、座屈による大事故がしばしば起こったようです。

座屈の謎を解明したのはオイラーで、オイラーの式を紐解きました。

前回の曲げ理論よりかなりシワカッタですが、流れはよく分かりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック